読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Kiko日記

日常のあれこれ

丁寧な言葉

かなり久しぶりにデパートに行きました。

 

今回は末娘と一緒です。

 

娘の結納返しのお品と、結納用品を買うためです。

 

結納返しは時計。

 

あらかじめ彼氏クンから好みを聞いていたのですが、売り場へ行くとやはり悩みます。

 

私たちが物色し始めると、ほどなくして係りの人が来てくれました。

 

「どういったものをお探しでいらっしゃいますか?」

 

新郎へ贈る結納品で、こんな感じの…と娘が答えると 

 

「左様でございますか。国産、舶来物、どちらがよろしいですか?国産でございましたらこういったものが…」

 

「新郎様は体型はガッチリされてますか?細身でらっしゃいますか?」

 

ガッチリです…

 

「なるほど。でございましたら、ベルトはこちらのタイプがよろしいかと思います。新郎様の体型に負けずに綺麗に映えると思いますよ」

 

こちらの意向に添いながら、プロの目線でやんわりとアドバイスもしてくれます。

 

ある程度候補を絞り、最後二つに一つというところでかなり迷いだした娘。

 

彼氏クンの好みだとこっちかなぁ〜

 

でもこれの方がデザインかカッコいいし…

 

ああでもない、こうでもない。

 

すると、またまたほどよいタイミングで係りの人が

 

「新郎様のお好みを優先されるより、新婦様の贈りたいものを選ばれる方がよろしいですよ。何故かと申しますと、相手様のお好みで選ばれるとたいてい同じタイプのものばかりをお持ちになることになります。新婦様のお好みのものをお渡しになることで少し違ったタイプの時計を身に付ける機会を得られますからね。案外喜ばれるんですよ」

 

なるほどね〜

 

しっかり納得した娘は、迷うことなく自分の好みでオリエントの自動巻きを選びました。

 

やれやれ (*´∨`*)

 

それにしても、係りの人の物腰の柔らかさと丁寧な言葉!

 

お客への気配りと運び方の上手さ!

 

さすが接客のプロ。

 

とても気持ち良くお買い物ができました。

 

品のよい言葉使い、忘れてるよなぁ、私。

 

普段からもっと気をつけなくちゃ。

 

 

たまにはデパートへ行って、ちょっと高級感を味わうのもいいですね。

 

 

f:id:mamaafrica:20170127092833j:image

 

写真はタイトルと全く関係ありませんが、今週はじめの寒波で雪景色となった湖岸沿いの道路です。

 

前方にUFOみたいな雲を発見!

 

んで運転中なのにカシャッ!ゴメンナサイ(*^^*)